Re_Act1on

Re_Act1on

[AVA]Alliance of Valiant ArmsのクランRe_Act1onのブログです。Re_spawnの雑談日記でもあります。相互リンク大歓迎です。AVAのお友達増やしたいのでよろしくお願いします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

What's Re_Act1on??

*Re_Act1on*

みなさんはじめまして。
Re_Act1onのクランマスターであるRe_spawnです。
以後、お見知りおきください。

Re_Act1ionはFPS[AVA]の非ガチクランです。
年齢層は高校生から社会人(20代)まで仲良く活動しています。
現在(2014/08/31)クランメンバー募集中です。
詳しくは募集要項をご覧ください。
現在クラメンから招待のみとさせていただいてます。

活動のコアタイムは平日は22時過ぎくらいから、休日は昼間からもやることも多くあります。休日はみんなで集まってわいわいすることが多いです。
基本的にCW(クラン戦)を中心としてクラン活動(弱め部屋及びマッチング部屋を中心として)をしています。人数が多いと内戦、もしくは分散してCWをします。
Re_Act1onはクラン単位で活動できる”CW”をたくさんやって全員でうまくなっていこうというクランです。CWをしたいと思っている人がかなり多く集まってるので人数が集まり次第CWをするのがRe_Act1onの特色であり、長所だと思っています。

VC(ボイスチャット)はTS3を使用し、原則的にVC有でCWを行っています。
連絡用としてSkypeを併用しています。
CWでは「楽しみながらチームで勝つ」をモットーとし、野良よりもCWのが楽しくてもっとしたいと思えるようにしたいと考えています。味方のミスを許し、励ましあえる雰囲気づくりをみんなで声を出し合いながら作っていけたらなと考えています。
もちろんみんなでふざけあいながらワイワイ内戦をしたりもします。
冗談を言いあいながら、1日の疲れを忘れさせるような楽しい場所でありたいと思っています。自分だけでは出来ないのでメンバーの協力があるからこそ成り立っている事を日々感謝しています。

今後のRe_Act1onの目標が二つあります。
・VCはCWだけでなく、自分から進んでVCに参加したいと思うような雰囲気作り。
・みんなで声を出し合って勝つことが楽しいと思えるような思考を共有することが出来るような自分のSDを無視したチームプレイ。

つまり、楽しむためにAVAにINするんだから最大限に楽しもうって話です。苦痛なんて勉強や仕事で十分じゃないですか。楽しいと思えるようになるためには自分から楽しもうって思う姿勢が大事なんです。それが全員できたらきっと最高ですよね。

以上がクランの運営方針です。





スポンサーサイト
テーマ : Alliance of Valiant Arms    ジャンル : オンラインゲーム
 
 

募集要項

現在(2014年8月31日)Re_Act1onはクランメンバーを募集します。
当クランは社会人が大半を占めるため、IN率が不安定となり活動にムラがでてきました。
そこで、人数を増やしクラン活動できる機会を増やしたいと考えています。
興味がある方は、この記事にコメントを記載していただくか、Twitterの@spawn_Reにリプライを送ってください。一応Twitterのほうが反応早いと思います。
質問等大歓迎です。お待ちしております。
また、コメントに記載する場合は以下の内容を埋めてコメントよろしくお願いします。

・プレイヤー名:
・年齢:
・平均IN率:
・兵種:


●クランの現状

・メンバー12人
・アクティブ5人未満(IN率週3以上)
・社会人8人在籍(全体の6割程度)

●クラン方針
・反省会は普段行わない
(例外として大会前は行う可能性あり)
・なるべく勝ちに行く
・ルールフリーで活動を目指す
・AVAのINと同時にTSも参加することを目指す

●募集人数
数名(IN率により変動します)
・MR大歓迎

●活動内容
・マッチ(一番主)
・ルールフリー(面子に依存、最近はほとんどしない)
・内戦(ほとんどしない)

●コアタイム
・平日22:30~25:00
・休日21:00~26:00

●入隊までの流れ
入隊希望者とお話をさせていただき、問題なければその後、仮入隊となります。
仮入隊の期間はおよそ1週間程度と考えています。
仮入隊の期間中はこちらからお断りさせていただくこともあるのでご了承ください。
仮入隊を終了した後、双方の同意のもとで本入隊とさせていただきます。

●求める人材

1.挨拶など、基本的なコミュニーションマナーを理解している方。
2.他人が不快に感じる言葉使いや発言をしない方。
3.18歳以上かつ男性である方。ただし例外あり。
4.メインアカウントである方。
5.チート及びバグの使用をしない方。
6.IN率週3以上維持できる方。ただしリアル最優先でお願いします。
7.VC(TS3)にて積極的に参加することが出来、クラン戦で状況報告出来る方。
8.ある程度の爆破の知識をもち、プレイする環境が整っている方。
(9.CSGOなどの他ゲーも一緒にやりたいという方。)


 
 

Re_Act1on祝2周年

こんばんは。Re_spawnです。

最近全然更新していなかったのです。申し訳ありません。
仕事が亀さんなのは知っています。クラメンから罵倒の嵐です。
これからもマイペースで更新していきます。よろしくお願いします。


最近韓国料理を食べたのですが、普通の辛さで頼んだのにもかかわらずかなり辛く、たぶん人生で初となる辛さでお尻が切れて血が出てくる激痛を味わいました。純豆腐(スンドゥブ순두부)はかなりおいしいですね。辛くて辛くて痛いというわけではなく最後にしいたけやあさり、豚のだしがきいててうま味を感じられる辛さで非常においしかったです。
本当はサムギョプサル(三겹살)も食べたかったのですがお腹いっぱいで断念しました。
今度はサムギョプサルの食べ放題いってみたいなあ。あのキムチを焼くっていう感覚もGood.新大久保おいしい店たくさんあるから誰かと行きたいなと思っています。

さて、お尻の心配はどうでもいいのですがRe_Act1onがなんと本日(2014年3月18日)をもって2周年を迎えました。
いやー、感無量ですね。もう2年もたっていたのかというのが一番の感想ですね。毎度毎度思うけど時がたつのは本当に早い。
一応これが参考画像です。

Re_Act1on20120318.jpg

というわけで、2周年を記念してさぼりにさぼっていたクラン広報を兼ねて誰得メンバー紹介をしようと思います。
ありきたりですが許してください。少ない脳みそ振り絞って文章にしていきたいと思います。


Re_spawn
呼び名:りすぽーん、運営の犬
namakemono.jpg

兵種:SR
得意武器:PGM,Ballista,FR-F2,IMI99SR
得意MAP:FH,HB,BS
苦手MAP:DS
コメント:赤ブレイザーが強すぎて赤ブレイザーを当てようと試みるものも5k使用し、断念。同様に、黒蛇DSRが強すぎて黒蛇DSRを当てようと試みるものも10k使用し、これも断念。なお過去にFR-F2を当てるのに80kも使用した猛者。(※1k = 1000円)そのおかげかFR-F2の執着心は人一倍強かった。当てたときは同時に2個当たってしまう豪運っぷりを見せる。この執着心のせいでSR専を始めることとなった。しかし現在ではFR-F2の一撃率がなさ過ぎて封印。埃をかぶったFR3本が泣いているのを彼は知らない。Ignisを使って俺TUEEEEEするのが最近の趣味の様子。うちのマスターはくそ野郎だと批判されているのはもはや風物詩。本人曰く、最近俺強くね?(DS以外)とよく口にするがはたして本当にそうなのだろうか?甚だ疑問である。
最近Re_Act1on活動してないよね?とフレンドに言われたことが多々あるが、すべての元凶は彼であり、PSO2,Rust,CSGOを布教してクラメンを何度もAVAから離れさせ、失いかけた。そのことに一番ショックを受けているといるのが彼であり、なんというか本当に馬鹿なのだなと痛感させられた。
得意技:Blog更新をしないこと。フラグ最下位を出すこと。クラメンを他ゲーに勧誘すること。


Re_X
呼び名:れっくす、れっかす
neet.jpg

兵種:PM,RM
得意武器:Desmodus,AK,XM8
コメント:クラメンから絶大な信頼を得る彼。マスターからも絶大な信頼をよせている。だが残念なことにニートなのだ。誰が呼び始めたのかは知らないがレッカスとよばれてしまった。いまでもニートっぷりを発揮するとレッカスと呼ばれてしまう。残念である。彼曰く、別に20代前半ってそんなに無理しなくて働かなくていいと思うし、何よりFPSが楽しすぎて他のこととかどうでもよくなっちゃうんだよねー。リアルの全てを捨てるとAVAの力を手に入れることができるのは本当らしい。そのおかげかどうかはわからないが戦術面で彼の案で動くことがかなり多い。マスターと大会動画を見てランカークランの動きを研究したりすることがありRSTでは非常にお世話になった。まさにRe_Act1ionのブレイン。長い間一緒にプレーをしているのでRe_spawnがあまり集中してないという日も見抜いて試合中に指摘してくる頭の速さ。あっぱれである。昔はMacの置くだけで充電できる()の左クリックと右クリックも十分に使いこなせないゴミマウスを使っていたのに今では立派なDeathAdder使い。彼は成長しました。ここで彼のAVAの音量調整方法をご紹介しよう。ナイフで壁を切って頭に響いて痛くなるなと感じるあたりまで音量を調整すると足音がばんばん聞こえるらしい。ただし、耳がおかしくなっても責任はとらないので自己責任でどうぞ。
得意技:家から一歩も出ないこと。音をよく聞くこと。Rustを1日10時間以上すること。

Re_co1l
呼び名:りこいる
reco1lpc.jpg


兵種:RM
得意武器:M4A1
コメント:ゴミスペックPCを使用するクラン唯一の存在。FPS30なんて当たり前。SRなんて使ったら敵が出てくると同時に画面が止まる仕様。そんななか敵をばしばしなぎ倒すうまさ。これもM4をこよなく愛す彼だからできる芸当なのだろうか。M4以外使ったことないんじゃないかと思うほどM4しか使わない。だがM4A1.Mk3が弱体化し同時に彼も弱体化。M4A1.Mk4が出るも彼のPCスペックのほうがついていけず活動限界を迎える。M4弱くね?とクラメンから指摘をうけ、彼が熟考した末選択した武器はM4A1。うん。それでいい。それでこそリコイルである。壁撃ちを毎日30分やってた時はまじですごいと思った、だからあんなにHS量産できるのかと感じた。でも俺は壁撃ちつまらないからやりません。それと、Re_Xがここにグレ投げられたらいいよね、というとそのグレを投げれるポジションを研究してくれる研究家でもある。なにが楽しいのか全く分からないが頼りになるので彼の発明したグレにはとてもお世話にあっている。特にAslanのテラスグレは今でも重宝している。

得意技:M4について語ること。かわいい声をだすこと。グレポジを開発すること。

Drag..
呼び名:どらっぐ
drag.jpg



兵種:RM
得意武器:Kraken,Ignis
コメント:豪運の持ち主。ガチャ武器をごろごろ当てる。最高記録はKrakenをカプセル40個ほどで5挺当てたことが本人の自慢ポイントらしい。すべてのサブキャラでKrakenを当てたと自負している彼にKrakenを使わせたら目の前の敵がなぎ倒れていく。BSで彼のKrakenが火を噴きHSで4人倒し、6-4から逆転したのは正直抱いてほしいと思ったくらいだ。ただ実際に合うと抱いてほしくなくなるのであくまで妄想にしておくことにする。(※ホモではありません。)優しい声でトークスキルに個人的に定評がある。頭の回転が速く即座につっこんでくれるので非常に頼もしい存在である。AVAでもぜひ活用してほしいと思う。Rustガチ勢。方向音痴のマスターに対して怒りをため込んでいたのは間違いなく彼。とても怒られたのが良い思い出。人間性を失うのでRustは引退する模様。一時期RustでM4を使わせたら遠距離HSばしばし量産していた。AVAでもそれくらいKILLしてもいいんじゃないかってたまに思う。でもKrakenに愛されてるから大丈夫。昔はマスターと一緒にバイオ放送をみるのが好きだった。ヤフミの無改造初期ハン、ノーコン、回復禁止の枠はずっと二人で見てた。ドーザーとか籠城みてヤフミうめえなぁとか今日クリある?とか完全にニコ生にハマってた時期はAVAそっちのけだった気がする。( ◠´つ◠`) フェハハwwwww、( ・´つ・`)笑ってないからとか辞書登録しちゃうほどバイオ放送ドハマり。グレに関しての知識量は圧倒的で知っているグレポジの量は100を優に超える。日々練習Chでグレポジを復習しているので確かなものである。空爆KILL数もそれに比例し、開幕でグレKILLすることはもはや朝飯前。一時期グレポジの資料作成を依頼したところとんでもない量のグレポジを送ってきたので、私は編集を断念。正にこのBlog状態となっている。彼の怒りはまだ心の中に残っているだろう。

得意技:稀にチンパンAIMを出すこと。サブキャラ名考案。CSGOでAKの驚愕のHS率をたたき出すこと。Rustを1日10時間以上すること。グレポジをたくさん覚えていること。


Re_set3
呼び名:りせっとさん、むーみん
Cno1000.jpg
エクシーズ・効果モンスター
ランク13/光属性/悪魔族/攻 100000/守 100000
レベル13モンスター×5
このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
自分フィールド上に存在する「CNo.1000 夢幻虚神ヌメロニアス」が破壊された時、
そのカードをこのカードの下に重ねて、このカードを自分のエクストラデッキからエクシーズ召喚する事ができる。
このカードはカードの効果では破壊されず、攻撃宣言をする事ができない。
このカードが自分フィールド上に存在する限り、相手はこのカードを攻撃対象に選択しなければないない。
選択しなかったターンのエンドフェイズ時に、相手はデュエルに敗北する。
このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。
相手モンスター1体の攻撃を無効にし、自分はその攻撃力分のライフポイントを回復する。


兵種:PM,RM,SR
得意武器:Desmodus,XM8,PGM
コメント:戦闘力は上の画像の通りである。というかAIMしか彼の武器は無い。本人も自分でわかっているようでAIMなかったら俺はこのクランでいる意味が無い。と口にしている。AIM調整は当たり前。というか暇さえあれば殲滅Chにいる。休憩=殲滅が成り立つほどの脳筋っぷり。疲れたとかいってマッチしなくなると殲滅にいるとか理解しがたい。たぶんKILLとれないとどっと疲れるタイプの人間なのでしょう。というかゴリラ。立ち回りに難があり彼じゃないとKILLとれないんじゃないかってほど突っ込む。それで2KILLほどしてきて平気な顔して帰ってくるのが彼のプレイスタイル。DSなんかが一番顕著で武器庫や地下で2KILLしてきてシレっとした顔でKILLとってくる非常に頼もしいやつ。なんで生きて帰ってこれるの?とみんなに言われる。それほどAIMに依存している立ち回りなのである。もう手の施しようがない。KILLさえすれば言うことないだろ?みたいな態度が立ち回りから見て取れる。もう少し煙の使い方がうまくなればもっとうまくなれると思う。彼がいるから勝ててるみたいな状況が非常に多く、頼りになる存在である。RSTでは作戦通りに動くのが難しいということなので彼だけ勝手に動かしてたことを思い出し、今思えばとても面白い。作戦「お前がKILLとってこい」とか平気であったものだから。嬉々としてKILL取りに行くのでほほえましい限りである。これだけ話を聞くとSRをやるときは凸砂になるかと思いきや置きSRしか出来ないのである。反応速度がべらぼうに早いため守りでSRをやることもしばしば。攻めはSRさせない。だったらPMやってKILLとってこいと言われる。これからもゴリラAIM枠としてすくすく成長していくことを期待している。

得意技:AIM調整すること。CCに籠ること。ミスを味方のせいにすること。KILL厨になること。ゴリラになること。


せれさん
呼び名:せれさん
guritoragu.jpg




兵種:PM,RM
得意武器:Desumodus,BRONX
コメント:CC厨。ライフル勢の方はみんなAIM調整を勤しんでいて本当に素晴らしい。CCの味方のカバーがないことに非常に苛立ちを覚え一人でカバーなんでしてくれないの?CCは赤点見る練習だからとまで言うカバーを大事にする頼もしい存在。基本的に若い人は脳みそ筋肉タイプが多いがせれさんは違う。味方との連携を大事にし自分を犠牲にしてまでチームの勝利に貢献する人。これに加えてVCでは一番声を出して盛り上げてくれる。たぶんクランの中でメンバーの事を考えてくれるのではないだろうか。とくにせれさんと一緒に加入してくれたえむしさんのことが大好き。本人もそのようなことをほのめかしていたと思う。最近センスの欠片もないサブクランを立ち上げたようで勧誘されたがサブキャラの育成が面倒なので拒否させてもらった。唯一当たりに強いのが、マスターである私とみんとである。ともにSRをやっているがそれに関してつっこまれることが多い。つまり、うちのクランはSRが弱いということが見て取れる。非常に残念なクランである。

得意技:朝CCやって出勤すること。朝Rustで素材集めをしてから出勤すること。クラメンを思いやること。マスターに暴言をはくこと。

えむし
呼び名:えむし


emushido2.jpg



兵種:RM
得意武器:BRONX
コメント:いいぜめーん!、うんちいってくるめーん!で有名なRe_Act1onのD.O(デンジャラス・オリジナル)的存在。そう、彼はD.Oなのだ。彼のことをDisると「ねぇ、俺のことDisってんの?」と言いながら敵をなぎ倒しにかかる。うちのクランの裏ボス的な存在となっている彼はCW中でも冷静さを失わない。俺が負けるわけがないと思った堂々とした立ち回りでチームを勝利に何度も導いている。しかし、彼も冷静ではない時があった。それはIgnisとBRONXが強すぎて自分もほしいと思って課金したのだが全然当たらないのだ。課金厨が多すぎる。しかし現在にのAVA状況だと課金しないとまともな武器が手に入りにくいというのが現状である。彼は冷静さを欠き、イグカス、ブロンカスなどと呼びそれらの使用者を批判した。「ねぇ、俺のことDisってんの?」と言いながら。IgnisとBRONXを前にするとまったく勝てなくなるえむし。彼は自暴自棄となりトイレに行くのを我慢し、過食症となりピザを毎日2枚食べた。そんな毎日だったが遂にBRONXを手に入れることができた。彼の口からこんな言葉がこぼれる。「やっと・・・。」それ以来安定した成績を残し現在に至る。トイレを無理することなく、うんちいってくるめーん!が再び聞けることができるようになったのでホッとしている。安定したAIM,落ち着いた洞察力,カバー能力,BRONXという相棒。これらをすべて兼ね備えているのにもかかわらず7試合に1回くらい4/10とかいうゴミみたいな成績をかましてしまうのはなぜなのか?いまだに疑問である。
きっと彼女とケンカしたに違いない。はやく結婚しろリア充。

得意技:手巻きタバコを作ること。タバコの銘柄について語ること。謎成績をたたきだすこと。静かに怒ること。



Re_cital
呼び名:りさいたる、みんと

MatrixArmory-1.jpg


兵種:RM,SR
得意武器:そんなのない
コメント:Re_Xに勧誘される。期待のSR専として入隊してきた。マスターのSRだけではCWきついと判断し、頼もしい人材がいるとのことで私としてもとても期待していた。普通に上手かったのを今でも覚えている。若さ故か反応が早く内戦をしているときに何度も判定負けをくらってとても悔しい思いがある。なんというか、普通にプレーしていれば強いのに・・・。と思わせる。なぜこんなにも残念がっているのかというと非常に気分屋で、飽きっぽい性格をしているからである。集中していない試合はばんばん戦犯プレイをかまし、試合ごとに武器をばんばん変え、2スロを存分に活用し持ち合わせている武器を万遍なく使用する。もちろん持っている武器は使いたくなるという気持ちはわかるが、私としてはKILLができないと楽しくないためネタ武器を使って負けることが嫌いであるためこのような行為は理解しがたい。彼はネタ武器をこよなく愛する。本当にいろいろな武器を持っている。彼の課金額は尋常ではないだろう。たぶん平気で10万以上使っているのではないか。武器コレクションは彼に任せることにする。そんな金はどこから来ているかというと、もちろんバイトである。バイトで得たお金はAVAとパズドラにすべて注ぎ込まれる。大人になって、なんで俺はあの時こんなことにしかお金を使わなかったのだろうか、と後悔するパターンのやつである。同じSRを使う身として彼はSRもRMもこなしてくれている。いわゆるMRと呼べる存在である。非常に私としては助かっている。ただ、申し訳ないという気持ちもある。2SRでいかないときは基本彼がRMになってくれるためもっとSRをやらせてあげるべきではないのだろうか?という気持ちがある。
一番CWで負担になっている部分が多いので次期エースとなってチームを引っ張っていってもらいたい。分け隔てなく人と接することができる社交的な性格も相まってこれからに期待だ。

得意技:せれさんに怒られること。ぼっちニコ生放送をすること。武器を毎回変えること。コミュニケーションをとること。

月とスッポン
呼び名:すっぽん、つき

suppon.jpg


兵種:RM
得意武器:XM8,PARA
コメント:AVAのCCが実装した時から始めた古参の人。うたたねに憧れ、本人も自負するうたたね信者である。AVAプレイヤーのニコ生、試合動画から技術を盗み自分の物にしていく貪欲な精神の持ち主。勝ちに一番貪欲であり、Re_Xと同じくらい勝ちたいと思っている。最近めきめきうまくなっていて、AIMもそうであるがなにより少数VS少数の立ち回りが非常に上手い。拠点を迅速に攻めたり、守りも1か2の絞り込みも上手い。自分が撮影した動画では自分がなぜ死んだのかというプチ反省をメモするなど意識が人一倍高いので上達も人一倍早いのだと思う。それになにより経験量が人よりも多いのでチームを引っ張っていく存在である。残念なことに最初加入してくれた当初はクラン活動にあまり精力的ではなく、本人も蹴られるかと思っていたというほど参加していなかった。VCに来てくれることも少なかったので幽霊部員的な立場だったように思う。そんなこんなで長い間一緒にやっていると次第にうちとけ仲良くやってくれたので本当に感謝している。最初はなんで来てくれないんやこのやろうとか思っていたが、やはり雰囲気作りは重要であるなと考えさせられたのもこのようなことがあったからである。Re_Xとスッポンと3人でよく動画をみることが多く、あれこれ意見し合う会がありその際にどのようにRMと連携を組んだら良いかなどを話し合ったり、有利ポジを研究するなどAVAに関しての知識量は勝てる気がしない。それに加えてフットサルを嗜み、女の子との交流もあるのだが残念なことに彼女ができたことがない童貞くんなのだ。
ここだけは彼に勝つことができる唯一の点である。私は彼がAVAから離れたときは、とうとう彼に春が来たのか・・・。という父親のような気持ちになることは言うまでもない。チームを引っ張り、女の子に対してもリードできる存在になってもらいたい。脱草食系男子。
本人曰く、憧れるとその人を超すことができないという言葉の元、最近では憧れるのではなく、勝ってやろうという気持ちでプレーしているらしい。AVA民の鏡である。

得意技:ニコ生をみること。よく考えること。MAP研究すること。


焼きラジオ
呼び名:らじお

radio.jpg


兵種:RM
得意武器:Kraken,Ignis
コメント:とにかく話を聞かないということ。彼だけ野良をやっているんじゃないかと思うほどである。話というか報告を聞かない、というか聞いてるけど頭に入ってこない。それって聞いてないんじゃないか?そう。聞いてないのである。それでよくみんなに怒られている。彼自身努力しているのだろうけど一向に治らないためみんなで改善策を模索中。それに代わってあまりあるAIM。本当にどうしてこのクランは脳筋が多いのだろうか。ひとりでふらーっと設置ポイントに入ってHSで二人KILLしてくるか、何もせずただ死ぬかの二択しかない彼。なんという波の激しいプレイスタイルなのでしょう。特にマスターに対しての当たりが強いため肩身が狭い。●●●ンゴwwwwと言うとすぐさま糞なんJ民死ねと条件反射のように言ってくる。私はなんJというものが何かはわからないが、彼には恨みがあるらしい。あいつらのせいでうんたらかんたらと語られてもまったく興味がない。生粋のネラーで何かの板に生息しているらしい。AVAの晒しスレも見ているらしいが本当かどうかは定かではない。なにせ、私が興味ないから聞くこともないのだ。ただ、そのなんJ民というのには本当にうるさい。ンゴwwwを使うと鬼のように糞なんJ民死ねと連呼する。彼に一体なにがあったのか。これに関してであるが、●●●ンゴwwwwと言うとすぐさま糞なんJ民死ねと言ってくるので話を聞いているのではないか?という疑問にいきつく。なぜ、CW中だと話を聞けないのか。謎である。多分彼の思考のプロセスには敵を視認して、マウスクリックして相手の頭にあてるということしか考えていないからである。だからあんなにAIMが良いのだろう。そうに違いない。あの糞なんJ民死ねと言い返してくれるスピードで報告を理解してくれると助かるのであるが、それが実現するのはまだ先のことのように思える。だからもっともっとAIMを磨いて長所を伸ばせていけたら良いのではないかと思う。CWを誘っても今から風呂ということが多く、風呂いってるかと思いきやCW中に●●●ンゴwwwwを使うと糞なんJ民死ねと反応するので早く風呂に行けとか思う。だから風呂として使う時間が1時間半くらいになって結局25時くらいにCW参加してもそんなにやらないという結末に。文章を読み返してみると、ラジオの大半の言葉がなんJ民についての言葉なんだなと感じた。クラメンもそれを聞くためにわざと使って楽しんでいる。私はそれをにやにやしながら聞いている変態でもある。AIMで助けられている面が多いためこれからに期待。KrakenのほうがIgnisよりも使いやすいとかわけわからない発言をするのも彼らしい。最後に彼を一言で表すのならば、やはりこの言葉で間違いないだろう。それは、糞なんJ民死ね

得意技:みんなに怒られること。ぼっちニコ生放送をすること。話を聞かないこと。糞なんJ民死ねと言うこと。長風呂すること。




以上10名でした。記事作成にめちゃめちゃ時間を費やしました。メンバー紹介は常々書きたいとおもっていたのですが思っていただけで実際に行動に移さず結局この日まで温存しておく形に。このように個性的なメンバーが仲良くクラン活動を行えているので非常にうれしいです。メンバー紹介は毒舌がかなり多いですが、仲が良い証拠としてご理解ください。
とりあえずいつまでこのクランが活動を続けられるのか正直わかりません。私の考えとしては今年の5月に行われるRSTで一区切りつくのかなと思っています。リアルがあってこそのAVAなのでその辺は新学期になってみないとわからないです。メンバーが変わっても仲良くやっていけるような環境でありたいと思います。
これからもRe_Act1onをよろしくお願いします。マッチであたったときはよろしくお願いします。

以上
テーマ : Alliance of Valiant Arms    ジャンル : オンラインゲーム
 
 

2013.12.31.おおみそか「AVAとRe_Action、時々リアル」

こんばんは。Re_spawnです。2013年も残り1日となりました。
みなさんはどのように年末を過ごしていますか?
私は相変わらず怠惰な生活をして反省もせずこたつに丸まっている猫のようです。

さて、本来ならばもう少し記事を書く予定でしたが、如何せん怠惰な生活をしているので結局大晦日に書くことに。
「予定は未定」などというふしだらな生活を送る私にとっては非常に都合の良い言葉を使い正当化をしている毎日です。


といってもさすがにもうそろそろ書くべきなんじゃないかと思って書きます。理由としては三つ。
1.クラメンからの催促及び煽り
某クラメン氏「ブログ書く気あんの?^^」
俺氏「すんません^^;;」
某クラメン氏「謝ってゆるされるとおもってんの?」
俺氏「忙しいっす>w<
某クラメン氏「はぁ~~これだからうちのマスターは。やんなっちゃうな~^^」
俺氏「くぅ~wwwwwwwwwwww」
などと適当にクラメンの催促を受け流していたらもう年の瀬になってしまいました。

2.1ヶ月以上更新していない
これに関してはごめんなさい。でも、ちょっと嬉しかったです。なぜなら、1ヶ月以上更新していないのにアクセスカウンターが毎日20以上いっているのです・・・!
ビックリですよね。笑
私の気まぐれ更新BLOGを毎日見に来てくれている人がいると思うと嬉しく思います。ありがとうございます。
来年から更新がんばります。←

3.BLOGとして書く内容がある。
これが1番の理由ですね。今年を振り返るという意味で自分の思っていることをつらつらと書き綴りたいと思います。


というわけでこれから
"AVA and Re_Act1on, sometimes Re_spawn's real "
という題名で今年を振り替えていきたいと思います。

では今年を振り返る前にひとつ私が大好きな曲を一曲ここで紹介したいと思います。
是非、その曲をBGMとして再生しながらこの記事を見ていただけたら良いな、と思っています。笑
年の終わりにはゆっくりとしたピアノやバイオリンの落ち着いた曲が好きです。
といっても今から紹介する曲は夏なんですけどね。
まぁ細かいことはおいといて是非再生しながら見てみてください。

久石 譲さんの「Summer」です。

私もこの曲をBGMに記事を作成しています。一度は聞いたことがあると思うので是非是非聞いてください。


それでは本題にいきます。

早い1年でしたが、それなりに振り返ろうと思ったわけでAVAを題材にするとやはり大会に絡んだ内容になってしまいますね。

RSTが合計3回あって、Season1では予選リーグ決勝戦で敗退、Season2では2回戦目敗退、Season3では1回戦目敗退という結果でした。
Season1ではRe_Act1on駆け出しという感じでまぁそこそこがんばったかなという程度でした。ルールフリーにいっているわけでもなく、Bランカーに3本とれたしまあがんばったでしょう。見たいな感じでした。
Season2は私が手首を骨折し、ギブスをつけてまで大会にでるアホなことをして、2回戦目敗退。HBで何もすることができずただただ悔しいばかりでした。といっても練習なんてしていないので当然といえば当然の結果でもあるのですが・・・。笑
そして、今年1番AVAをやってて、充実していた時期でもあり、可能性を見出せたのではないかというSeason3。この大会で初めて固定面子で練習をし、作戦をほどほどに立て、ルールフリーで多少活動した時期でした。このときには有名クランにも多少勝負できるようになり、作戦が固まったMAPも少なからずとも存在し自分たちでもルールフリーで戦うことができるといった実感を得た時期でチームとなって戦えたので自分自身の役割をこなせばよいのでAIMに集中でき、かつ自分のAIMが最高潮に達した時でもありました。しかし、急ピッチで作戦を組んだので臨機応変に相手の動きに対応することができず、リードをしたのですが粘り負けをすることがとても多かった時期でもありました。結果的に1試合目に途中リードしましたが敗退となってしまいました。悔しかった気持ちももちろんありましたがなにしろやっていて楽しかった。という気持ちが上回っていたように思います。前から仲良くさせてもらっていたたっきー(Forza.Taki)さんが所属しているF4EがBランカーになる快挙を成し遂げてくれたので自分のことのように嬉しかったです。感動をありがとうございました。
最後のLMTで何も練習しないで適当にでたらBest8とれて嬉しかったですよ。あの時は不調で支えられながら勝てました。
最後のほうは気合入ってきて楽しかったです。
やはり、楽しくないと勝てないですよね。やはりやっていて楽しいと思える気持ち、雰囲気、仲間があって最終的に自分のほうが相手より上回っているという自信が無いと勝つことができません。消極的なプレーからアグレッシブなプレーに変える。そのような臨機応変なプレーを身に付けることができたのも今年になってからです。まだまだ伸びることができると思います。
途中に私としては非常に苦しいときが2回ほどありました。リアルの兼ね合いでなかなかINできないというときの過疎からの脱出においてはまだまだ模索中です。来年からリアルの影響でINできない人も出てくると思います。変化は避けられません。マスターである私がどのようなクランを作り上げていくかまだ決めかねています。でもこれだけは決めています。
「AVA以外でも仲良くVCを続けていられる環境を恒常的に作り出していくこと。」
これができるかできないかでクランの雰囲気は100%違うはずです。これは間違いありません。
そのためにはまず自分から。自分から変わらないと他人は絶対変わりません。そのようにしているという意図を相手に理解させること。そこから人はついてくるように思います。
ぶっちゃけた話、勝ち負けはその後だと思います。確かにAVAにおいて勝ち負けを左右するのは圧倒的に個人能力だと思っています。でもそこからの壁を越えるためにはやはり味方を信用できるか、連携することができるかだと私は思うのです。さらに言えば、私は勝ちたいという気持ちと並列して、仲良くやりたいという気持ちが強くあるからです。だってゲームですよ?ギスギスした空気でやりたくないですよ。
だから雰囲気を最重要視してクラン運営を続けてきているわけです。

でも、新しく入ってくれる方がなじんでくれるのはものすごく難しいですよね。かなり形成されている場に飛び込んでいくわけですから。
来年からは新しく入ってくれた人にも馴染めるような雰囲気を作るためにはどのようにしていけば良いかを模索してよりクランが活性化していくことを目標に。そしてルールフリーでも活動できる全体的なレベルアップを図っていきたいと思っています。

最後にRST2013Season3の1回戦敗退動画を限定公開します。
誰得動画ですがよければご覧ください。
AVA RST2013season3 Re_Act1on vs 卍青龍騎士団卍

マッチや、大会などでRe_Act1onに関わったすべての方へ。
本当にありがとうございました。
全員で強くなっていきます。応援よろしくお願いします。
来年もよろしくお願いします。

クランメンバーへ。
頼りないマスターでしたがいろいろ厳しい言葉をありがとう。
いつもいつもVCで笑わせてくれて感謝してます。
本当に下手だけど頑張って勝たせたる!!←
新年内戦大会開こうと思ってるから気合入れておいてね。
来年もよろしくお願いします。


これからもRe_Act1onをよろしくお願いします。
それでは良いお年をお過ごしください。

以上


テーマ : Alliance of Valiant Arms    ジャンル : オンラインゲーム
 
 

Re_Act1onのこれからについて。

お久しぶりです。
りすぽおんです。


本当に考えました。
自分はこのクランが大好きです。
しかし、それゆえにこのクランでINすることも辛くなってきました。
理由は前に書いたとおりです。
全ては自分の力不足から起きた事です。

クラメンのみんな、本当にごめんなさい。自分の身勝手です。

クランを抜けてしまったすぎさん、ふーかをはじめとした元メンバーの方々も
申し訳ない気持ちでいっぱいです。


いろいろ悩んだあげく、結果を自分なりにだしました。


自分はこのクランが大好きです。
なので、解散という方法はやめました。
クラン自体はもともと身内から始まったものなのでたまにみんなで集まれたらいいなという思いで残しておきます。
よって、自分はリアクションで活動をするのを控えようと思います。
リコイルがCMを募集したがっているので是非力を貸してあげてください。


みんな大好きです(☍﹏⁰)。
ちょくちょく顔出しにいくのでそのときは俺と遊んでやってください。



本当にありがとうございました。

Re_Act1onは新体制になりますがこれからもよろしくお願いします。
 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
プロフィール

Re_spawn

Author:Re_spawn
Re_Act1onでマスターやってるRe_spawnです。
へたくそですがへたくそなりにAVAを楽しんでます!!
CWに勝ちたい長期加入メンバー募集中です。
相互リンク大歓迎です。

Twitter
star


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。