Re_Act1on

Re_Act1on

[AVA]Alliance of Valiant ArmsのクランRe_Act1onのブログです。Re_spawnの雑談日記でもあります。相互リンク大歓迎です。AVAのお友達増やしたいのでよろしくお願いします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

2013.12.31.おおみそか「AVAとRe_Action、時々リアル」

こんばんは。Re_spawnです。2013年も残り1日となりました。
みなさんはどのように年末を過ごしていますか?
私は相変わらず怠惰な生活をして反省もせずこたつに丸まっている猫のようです。

さて、本来ならばもう少し記事を書く予定でしたが、如何せん怠惰な生活をしているので結局大晦日に書くことに。
「予定は未定」などというふしだらな生活を送る私にとっては非常に都合の良い言葉を使い正当化をしている毎日です。


といってもさすがにもうそろそろ書くべきなんじゃないかと思って書きます。理由としては三つ。
1.クラメンからの催促及び煽り
某クラメン氏「ブログ書く気あんの?^^」
俺氏「すんません^^;;」
某クラメン氏「謝ってゆるされるとおもってんの?」
俺氏「忙しいっす>w<
某クラメン氏「はぁ~~これだからうちのマスターは。やんなっちゃうな~^^」
俺氏「くぅ~wwwwwwwwwwww」
などと適当にクラメンの催促を受け流していたらもう年の瀬になってしまいました。

2.1ヶ月以上更新していない
これに関してはごめんなさい。でも、ちょっと嬉しかったです。なぜなら、1ヶ月以上更新していないのにアクセスカウンターが毎日20以上いっているのです・・・!
ビックリですよね。笑
私の気まぐれ更新BLOGを毎日見に来てくれている人がいると思うと嬉しく思います。ありがとうございます。
来年から更新がんばります。←

3.BLOGとして書く内容がある。
これが1番の理由ですね。今年を振り返るという意味で自分の思っていることをつらつらと書き綴りたいと思います。


というわけでこれから
"AVA and Re_Act1on, sometimes Re_spawn's real "
という題名で今年を振り替えていきたいと思います。

では今年を振り返る前にひとつ私が大好きな曲を一曲ここで紹介したいと思います。
是非、その曲をBGMとして再生しながらこの記事を見ていただけたら良いな、と思っています。笑
年の終わりにはゆっくりとしたピアノやバイオリンの落ち着いた曲が好きです。
といっても今から紹介する曲は夏なんですけどね。
まぁ細かいことはおいといて是非再生しながら見てみてください。

久石 譲さんの「Summer」です。

私もこの曲をBGMに記事を作成しています。一度は聞いたことがあると思うので是非是非聞いてください。


それでは本題にいきます。

早い1年でしたが、それなりに振り返ろうと思ったわけでAVAを題材にするとやはり大会に絡んだ内容になってしまいますね。

RSTが合計3回あって、Season1では予選リーグ決勝戦で敗退、Season2では2回戦目敗退、Season3では1回戦目敗退という結果でした。
Season1ではRe_Act1on駆け出しという感じでまぁそこそこがんばったかなという程度でした。ルールフリーにいっているわけでもなく、Bランカーに3本とれたしまあがんばったでしょう。見たいな感じでした。
Season2は私が手首を骨折し、ギブスをつけてまで大会にでるアホなことをして、2回戦目敗退。HBで何もすることができずただただ悔しいばかりでした。といっても練習なんてしていないので当然といえば当然の結果でもあるのですが・・・。笑
そして、今年1番AVAをやってて、充実していた時期でもあり、可能性を見出せたのではないかというSeason3。この大会で初めて固定面子で練習をし、作戦をほどほどに立て、ルールフリーで多少活動した時期でした。このときには有名クランにも多少勝負できるようになり、作戦が固まったMAPも少なからずとも存在し自分たちでもルールフリーで戦うことができるといった実感を得た時期でチームとなって戦えたので自分自身の役割をこなせばよいのでAIMに集中でき、かつ自分のAIMが最高潮に達した時でもありました。しかし、急ピッチで作戦を組んだので臨機応変に相手の動きに対応することができず、リードをしたのですが粘り負けをすることがとても多かった時期でもありました。結果的に1試合目に途中リードしましたが敗退となってしまいました。悔しかった気持ちももちろんありましたがなにしろやっていて楽しかった。という気持ちが上回っていたように思います。前から仲良くさせてもらっていたたっきー(Forza.Taki)さんが所属しているF4EがBランカーになる快挙を成し遂げてくれたので自分のことのように嬉しかったです。感動をありがとうございました。
最後のLMTで何も練習しないで適当にでたらBest8とれて嬉しかったですよ。あの時は不調で支えられながら勝てました。
最後のほうは気合入ってきて楽しかったです。
やはり、楽しくないと勝てないですよね。やはりやっていて楽しいと思える気持ち、雰囲気、仲間があって最終的に自分のほうが相手より上回っているという自信が無いと勝つことができません。消極的なプレーからアグレッシブなプレーに変える。そのような臨機応変なプレーを身に付けることができたのも今年になってからです。まだまだ伸びることができると思います。
途中に私としては非常に苦しいときが2回ほどありました。リアルの兼ね合いでなかなかINできないというときの過疎からの脱出においてはまだまだ模索中です。来年からリアルの影響でINできない人も出てくると思います。変化は避けられません。マスターである私がどのようなクランを作り上げていくかまだ決めかねています。でもこれだけは決めています。
「AVA以外でも仲良くVCを続けていられる環境を恒常的に作り出していくこと。」
これができるかできないかでクランの雰囲気は100%違うはずです。これは間違いありません。
そのためにはまず自分から。自分から変わらないと他人は絶対変わりません。そのようにしているという意図を相手に理解させること。そこから人はついてくるように思います。
ぶっちゃけた話、勝ち負けはその後だと思います。確かにAVAにおいて勝ち負けを左右するのは圧倒的に個人能力だと思っています。でもそこからの壁を越えるためにはやはり味方を信用できるか、連携することができるかだと私は思うのです。さらに言えば、私は勝ちたいという気持ちと並列して、仲良くやりたいという気持ちが強くあるからです。だってゲームですよ?ギスギスした空気でやりたくないですよ。
だから雰囲気を最重要視してクラン運営を続けてきているわけです。

でも、新しく入ってくれる方がなじんでくれるのはものすごく難しいですよね。かなり形成されている場に飛び込んでいくわけですから。
来年からは新しく入ってくれた人にも馴染めるような雰囲気を作るためにはどのようにしていけば良いかを模索してよりクランが活性化していくことを目標に。そしてルールフリーでも活動できる全体的なレベルアップを図っていきたいと思っています。

最後にRST2013Season3の1回戦敗退動画を限定公開します。
誰得動画ですがよければご覧ください。
AVA RST2013season3 Re_Act1on vs 卍青龍騎士団卍

マッチや、大会などでRe_Act1onに関わったすべての方へ。
本当にありがとうございました。
全員で強くなっていきます。応援よろしくお願いします。
来年もよろしくお願いします。

クランメンバーへ。
頼りないマスターでしたがいろいろ厳しい言葉をありがとう。
いつもいつもVCで笑わせてくれて感謝してます。
本当に下手だけど頑張って勝たせたる!!←
新年内戦大会開こうと思ってるから気合入れておいてね。
来年もよろしくお願いします。


これからもRe_Act1onをよろしくお願いします。
それでは良いお年をお過ごしください。

以上


スポンサーサイト
テーマ : Alliance of Valiant Arms    ジャンル : オンラインゲーム
 
<- 12 2013 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
プロフィール

Re_spawn

Author:Re_spawn
Re_Act1onでマスターやってるRe_spawnです。
へたくそですがへたくそなりにAVAを楽しんでます!!
CWに勝ちたい長期加入メンバー募集中です。
相互リンク大歓迎です。

Twitter
star


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。